コーヒーメーカーの買い替え・購入を検討しているならネスカフェドルチェグストはどうですか?簡単・便利で、いろんなコーヒーが楽しめますよ。

コーヒーメーカーの種類はどんなものがあるんでしょう。先日知人が引っ越しに際してコーヒーメーカーを買い替えようかと思っていると話していました。 その場でいろいろ検索してみたのですが、コーヒーメーカーはほんとにたくさん出ていますよね。ちなみに価格.comに登録されていた製品数は350。有名なメーカーと言えば今はデロンギあたりでしょうか。 知人にも説明しましたが、おおよそ4種類に分けられる…

続きを読む

ネスカフェドルチェグストのコーヒーはカロリーが多い?そもそもコーヒーのカロリーは?カプセルのカロリーをまとめて紹介します。

ネスカフェドルチェグストのコーヒーはカロリーは特別多いとか少ないということはないです。比較としてコンビニコーヒーのカフェラテを調べてみました。・セブンイレブンのホットカフェラテRサイズは150mlで95kcal・ファミリーマートのカフェラテは150mlで71kcal・ローソンのカフェラテはMサイズ170mlでで94kcalネスカフェドルチェグストのカフェオレは173mlで39kcalになりま…

続きを読む

ネスカフェゴールドブレンドバリスタとネスカフェドルチェグストはどう違うの?インスタントか豆の違いがあって、値段もちょっと差が。

ネスカフェゴールドブレンドバリスタは一般にインスタントコーヒーと言われる粉末をお湯で溶かして飲むタイプのコーヒーになります。豆の粉末などを捨てることもなく、とても簡単です。カップにわずかに微粉末が残る程度です。コーヒーは7種類以上になります。 ネスカフェドルチェグストはコーヒー豆をミルで挽いたコーヒーの粉をカプセルに入れて、そこにお湯を通すことでコーヒーを淹れます。粉とカプセルはごみとして…

続きを読む

ネスプレッソとネスカフェドルチェグストはどう違うの?カプセルには互換性がなく、本体は購入か無料レンタルという選択があります。

ネスカフェのカプセル式コーヒーマシンは、現在4種類出ています。・バリスタ シリーズ・ネスカフェドルチェグスト シリーズ・ネスプレッソ シリーズ・スペシャルT バリスタはインスタントコーヒーを使い、スペシャルTはお茶を意識したマシンです。今回は、コーヒー豆をカプセルにいれてあるネスカフェドルチェグストとネスプレッソを比較してみようと思います。大きな違いを先に述べます。 ネスプレッソ コーヒ…

続きを読む

ネスカフェドルチェグストで使うカプセルの中身は?添加物や保存料は?

ネスカフェドルチェグストのカプセルの中身は、コーヒー豆を挽いて粉にしたものが詰められています。特殊なカプセルで光や酸素、湿気から守られています。 ラテなどで使うものには脱脂粉乳や全粉乳が入っています。牛乳から水分を除去し粉末状にしたものとなります。コーヒーやミルクをいれるためのカプセルに保存料などの添加物を入れることはありません。 ネスカフェドルチェグストには15種類以上のカフェメニュー…

続きを読む