テレビで見たネスカフェアンバサダーはオフィス・法人だよね。個人ではダメなの?無料で借りられる方法もありますし、ほかの方法もありますよ。

DSC_1127_t.png
ネスカフェアンバサダーのCMのコーヒーは何でもオーケーというわけではありませんが、個人でも頼む方法がありますよ。

ネスカフェアンバサダーのCMシリーズは印象的であれ良いなあといつも思ってしまいます。基本オフィスでの映像ですが、想像通りネスカフェ アンバサダーは法人用のサービスになります。

先にオフィス・法人用のネスカフェアンバサダーについて簡潔に記載しますが、会社でネスカフェのコーヒーを飲みたいという場合、ネスカフェアンバサダー(要は担当)を決めてネスカフェに申請します。
電話で簡単な確認が行われ認められると、さまざまなコーヒーマシンを無料でレンタルできるようになります。定期的にコーヒーや紅茶などをお願いすれば、継続的に利用することが可能になります。

個人向けには?ですが、同じようなサービスがあります。ネスレ ウェルネス アンバサダーというものがあります。

ウェルネスという言葉のとおり、健康・美容を意識したサービスとなります。こちらはファンケルとネスレが共同開発したウェルネスシリーズの商品を購入するサービスになります。

ネスレ ウェルネス アンバサダーを個人としてお願いすると、ウェルネス商品を定期便で最低ひと箱注文することが必要になります。プラスのサービスとして管理栄養士3か月に1度相談することができるようです。

ウェルネス商品が好きな方には良いかもしれません。1杯100円というのが少し高い気がしますが、健康は大切ですから気になる方には良いと思います。



さて、自分の選択はネスレ ウェルネス アンバサダーではなく、ネスカフェドルチェグストを本体無料でレンタルできる定期便利用でした。

ネスレ ウェルネス アンバサダーは10%オフでコーヒーなどを送ってもらうのに、1万円以上の注文が必要です。

自分はコーヒーやラテマキアートなどが飲みたいんです。
そして、ネスカフェドルチェグストの定期便は2カ月ごとに6箱以上の申し込みで10%オフでコーヒーをお願いすることができます。
一番最安値で話すと2カ月ごとに5,292円でお願いできます。他のサービスよりちょっとハードルが低いんです。

これより安いバリスタを利用する方法もあります。バリスタは一度コーヒーの粉をいれるとしばらくはその味を飲むことになります。自分はあれこれ種類を飲みたいんです。朝や夜は軽いのが良いですし、昼や休憩は濃いコーヒーや甘いのが飲みたいのです。

個人でお願いするなら、ネスカフェドルチェグストの定期便利用はとても良い選択だと思います。本体が無料になりますし、キャンペーンでバラエティカプセルセットとラテマキアートがひと箱ずつ無料でもらえます。

オフィス・法人ではなく個人でお願いするなら、公式ホームページからネスカフェドルチェグストの定期便をお願いすると良いと思います。