ネスカフェドルチェグストのコーヒーはカロリーが多い?そもそもコーヒーのカロリーは?カプセルのカロリーをまとめて紹介します。

DSC_1103_t.png

ネスカフェドルチェグストのコーヒーはカロリーは特別多いとか少ないということはないです。比較としてコンビニコーヒーのカフェラテを調べてみました。

・セブンイレブンのホットカフェラテRサイズは150mlで95kcal
・ファミリーマートのカフェラテは150mlで71kcal
・ローソンのカフェラテはMサイズ170mlでで94kcal

ネスカフェドルチェグストのカフェオレは173mlで39kcalになります。

これはノンスイートで砂糖は自分で入れるんです。砂糖は一般的に20~30kcalでしょうか?甘党ならもっと多いでしょうか?

足しても、ファミリマートのカフェラテと同じくらいですから良い感じだと思いますよね。

安心してお飲みいただいて大丈夫だと思います。



そもそもコーヒーのカロリーはという話ですが、ブラックコーヒーは一般的に100mlあたり4kcalと言われています。

砂糖やミルクを入れる前のコンビニの一般的なレギュラーコーヒーは、150mlから170mlの量なのでおおよそ5,6kcalと表記されています。

これは、ネスカフェドルチェグストのカプセルコーヒーでも同じです。

ネスカフェドルチェグストのコーヒーに砂糖やミルクを入れて飲むのなら、家飲みなので好きなものを使えますよね。自分の家族は粉末のミルクで低脂肪なものを使っています。砂糖も低カロリーのものです。

そうするとコンビニなどで飲むより、確実にカロリーを抑えられます。

カフェオレ以外の一般的なコーヒーのカロリーは表記されていませんが、おおよそ4~6kcalあたりになります。

・リッチブレンド
・オリジナルブレンド
・モカブレンド
・レギュラーブレンド(ルンゴ)
・ロースト ブレンド(ルンゴ インテンソ)
・エスプレッソ
・アイスコーヒー ブレンド
・レギュラーブレンド カフェインレス

カフェオレ系のカロリーは、
・カフェオレ 39kcal
・カフェオレ インテンソ 38kcal
・カフェオレ カフェインレス 39kcal

ミルクなどが必要でカプセルと2つ使うバラエティ系のメニュー
・カプチーノ 81kcal
・ラテ マキアート 86kcal
・チョコチーノ 147kcal
・ティーラテ 93kcal
・宇治抹茶ラテ 80kcal
・アイスカプチーノ 99kcal

上記以外に、濃い抹茶・宇治抹茶という飲み物がネスカフェドルチェグストで販売されていますが、この2つにはカロリー表記がありません。一般的な抹茶は1.5グラムで5kcalと言われています。ここから考えて20kcalくらいということになります。

ここまでネスカフェドルチェグストのカプセルのカロリーについて書いてきました。それぞれものすごくカロリーが高いということはないということがわかりました。

ご自宅で飲むコーヒーマシンですから、ミルクや砂糖をコントロールできますから、ダイエット中でも安心して飲むことができると思います。

人気のネスカフェドルチェグストを公式ホームページから申し込むと本体無料でもらうことができます。定期便を利用し、ぜひおいしいコーヒー生活を始めてください。


【ネスレ公式】→ キャンペーン